【レポート】ビームス広島×マクアケによる「ローカル」共創プログラム 提供開始の記者発表会を訪問☆

EARTH Hiroshimaも参加させていただいている

ビームス×マクアケのコラボ企画が、今日からスタートしました!

ということで、本日広島市中区にある

「イノベーション・ハブ・ひろしまCamps」にて開催された、

記者発表会に伺ってまいりました☆


この企画は、クラウドファンディングサービスを展開するマクアケさんと、セレクトショップのビームスさんで、複数のローカル事業者とともにコンセプトワークや商品企画などを行い、「Makuake」での新商品デビューを行うという“ローカル共創プログラム”。

ここ中国地方を舞台に、その第一弾がスタートというわけです。


プロジェクトの参加事業者は16社。今日の記者会見では、

事業者含む3社それぞれの強み(技術力×企画力×PR力)を活かした

商品開発の事例紹介、そして16社による開発商品も展示されており、

弊社としてもとても刺激になりました!


<担当者による事例紹介>


<商品展示(一部)>


こちらがEARTH Hiroshimaの新商品☆

本日特集ページがOPENしたようなので、

気になるかたはぜひ見てみて下さい♪

~地域で繋がり、ビームスとマクアケる。 in中国地方~

ローカル共創プログラム


私たちは今回、本通りに店舗を構えるビームス広島さんと一緒に、

EARTH Hiroshimaとして、サスティナブルな商品開発に取り組みました。

そのアイテムについてがコチラ!


******

ー平和への想いを込めてー

再生シルバーを使ったサスティナブルな折り鶴ジュエリー

******



EARTH Hiroshimaとフランス人アーティスト・アデリン ルメテ氏のコラボレーションにより、再生金属を使用したサスティナブルな折り鶴モチーフのジュエリーが誕生!


地球に優しいサスティナブルな商品開発に取り組むべく、古紙や着物、工場や家庭で廃棄されている端材などなど…、再利用する素材について、検討に検討を重ねました。


その結果、広島でメイドインジャパンのジュエリーブランド「L」を展開するフランス人アーティスト・アデリン ルメテ氏とのコラボレーションにより、リサイクルされた再生シルバーを使ったジュエリーを開発することに決定。


モチーフには、平和への想いを込め、平和の象徴である折り鶴をデザイン。

スタイリッシュで洗練されたジュエリーが生まれました。


商品だけでなく、パッケージもエシカルなものにこだわり、

「折り鶴再生紙」を用いオリジナルの貼箱を用意。



普段使いができ、日常の何気ない一コマで優しい気持ちになれるアイテムです!

アイテムは、ネックレス、ブレスレット、ピアスの3種。

素材は、それぞれシルバーとゴールドの2種をご用意しました。

全て職人の手で丁寧に作られた、完全日本製です。

※開発中の製品については、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。


商品の詳しい情報はこちらからご覧ください🎵

https://www.makuake.com/project/earth_hiroshima/


ぜひ、私たちの取り組みを応援してください!


#News #モノづくり