top of page

【ゴライ日記】今野由梨さん講演会に、パネリストとして登壇

日本初の女性起業家 今野 由梨さんの講演会を、株式会社ウイングさんが

広島で開催。パネリストとして登壇させていただきました。





今野社長は、1969年 33歳でダイヤル・サービス株式会社を設立。

情報サービスに対しての直接課金ができなかった時代に、

電話というインフラを双方向メディアと捉え、

専門家がリアルタイムで顧客の個別ニーズに答えるという

センセーショナルなサービスを創造。


安田生命保険(現・明治安田生命)や西武百貨店など、

大手の門戸を叩いてスポンサーを獲得し、

森永乳業の「エンゼル110番」や

トヨタ自動車の「子ども110番」など

数々のサービスをスタートしたのは 1975年。

約50年も前のことです。


今でこそ、類似のサービスを行政が提供し、

インターネットで多様なサービスが展開されていますが・・・

4大卒の女性は就職を拒まれ、

25歳までに寿退職を迫られた時代に、

そこに繋がる道を切り開いたベンチャーなのです!


そして87歳の今も現役で、経営者としてパワフルに活動。

ソフトバンクグループ<孫 正義>会長兼社長執行役員や、

ディー・エヌ・エー<南場 智子>会長も、

「何度、今野社長の言葉に助けられたか」と語っています。


そんなベンチャーの母と、このようなご縁をいただき、

心から感謝。

今後の人生にも、大きく影響をうけることとなりそうな予感です。


(文:ごらい@ソアラサービス)



留言


bottom of page