top of page

【お知らせ】歌舞伎座で「守り砂」&「紅白もみじ」を期間限定販売!<5/2より>

5月2日(火)から歌舞伎座で開催される、 歌舞伎座新開場十周年「團菊祭五月大歌舞伎」では、

安芸の宮島を舞台とした演目が披露されます!

それにちなんで、期間限定で広島ゆかりの品々が

歌舞伎座 木挽広場に並ぶのですが…

なんと…!!


「SO@RモノづくりProject」プロデュース商品から、

宮島最古の寺院大聖院で人気のお守り「守り砂」と、

もみじ饅頭の老舗やまだ屋から販売されている

紅白もみじ」もそこで販売頂けることになりました!



<5/16追記:販売の様子の写真が届きました!>

歌舞伎座外観

守り砂・紅白もみじが店頭に並ぶ様子です♪

2つの商品とも和のデザインなので、

歌舞伎座の雰囲気と

なかなかマッチしていると思いませんか??^^

歌舞伎座での販売の様子

ポップもしっかり飾らせて頂いています☆

紅白もみじ・守り砂ポップ


~*~*~*~* 商品情報 *~*~*~*~


守り砂

写真左:守り砂 細瓶/700円・右:守り砂紙/600円 (税込)


宮島には、その昔、旅人に道中の無事を祈って

宮島の砂を持ち帰る習わしがありました。

砂をもらった旅人は、無事旅ができたお礼にと、

故郷の砂を持って再び宮島を訪れたそうです。

その古くからの言い伝えを現代にアレンジしたのが、「守り砂」。


守り砂の砂は、西暦806年に空海が開祖した

宮島で最も古い寺院である

真言宗大本山大聖院でご祈祷いただいたもの。

守り砂が関東で販売されることは初めてです!

ぜひこの機会に、お手に取ってみて下さい♪



紅白もみじ5個入り 750円(税込)


「紅白もみじ」は、もみじ饅頭の老舗「やまだ屋」の

“赤もみじ”と”白もみじ”をセットにしたもの。

結婚式の花嫁さんからのプチギフトや、

出産祝いの内祝品など

おめでたい日の贈り物としてご活用いただけます。


「紅」はいちご餡の「赤もみじ」。

ちょっぴり甘酸っぱいフルーティな味♡

「白」はミルク餡の「白もみじ」。

こちらはクリーミィでマイルドな優しい味です♪


~*~*~*~*~*~


販売期間:2023年5月2日(火)~27日(土)

場所:歌舞伎座 B2F 木挽広場(東京都中央区銀座4-12-15) 【営業時間】

・公演中 10:00~18:30

・休演日 10:00~18:00(4/1・10・17・28~30)


~*~*~*~*~*~


歌舞伎鑑賞のついでにぜひ

販売場所の歌舞伎座B2F木挽広場にも

お立ち寄りください!


ちなみに…木挽広場は

チケットがない方でも入場可能です♪


Comments


bottom of page