top of page

【ゴライ日記】惣才 翼「スタンド・ラヴ」出版記念パーティーに出席

"惣才 翼"は、デリカウイング取締役会長 細川 匡氏のペンネームである。

 [著者プロフィール]

 父親の興した地方の「弁当屋」を継がず、大学を卒業すると広告代理店に

 入りコピーライターとなる。

 しかし、あるとき上京した父親の話から、故郷に戻り会社を継ぐことに。

 それ以降、大いに失敗を重ねながらも事業を伸ばし、

 今では大手コンビニチェーンに弁当を収める最大手となった。

 一方で、子供の時から小説家になりたい夢があり、経営の一線を離れた

 のを機に小説を書き始めた。



廿日市商工会議所会頭、中国地域ニュービジネス協議会会長など重要ポストを

多数務められた細川会長には、多方面で大変お世話になりました。

このたび第二作「スタンド・ラヴ」を出版され、

その記念パーティー(広島開催)には、広島県 湯崎知事や、廿日市 松本市長、

広島銀行 池田会長など250人もの人が集い祝福しました。

そんな中、僭越ながら、紅一点スピーチをさせて頂きました。

読みながら自分自身の青春時代と重なり合わせ、つい微笑んでしまう・・・

そんな不思議な魅力を持つスタンド・ラヴ

たくさんのかたに手にしていただきたい小説です。


(文:ごらい@ソアラサービス)


留言


bottom of page